• 標準
  • 大
  • 特大
HOME >  病院案内 >  概要・沿革

概要・沿革

概 要

開院 昭和49年4月開院
内訳 病床数:165床(平成16年4月より)
【内訳】回復期リハビリテーション病棟 入院料1 165床
診療科目 リハビリテーション科・内科・循環器内科・放射線科・外科・整形外科
医師数 常勤医師6名・非常勤医師1名
リハビリスタッフ 理学療法士(PT)・・・73名
作業療法士(OT)・・・49名
言語聴覚士(ST)・・・15名 
医療ソーシャルワーカー(MSW)・・・7名

医師紹介

  • 山口県下関-下関リハビリテーション病院の院長 林 研二院長 林 研二
  • 山口県下関-下関リハビリテーション病院の副院長 小川 浩一副院長 小川 浩一
  • 山口県下関-下関リハビリテーション病院の特別顧問 徳永 正晴特別顧問 徳永 正晴
  • 山口県下関-下関リハビリテーション病院の医局長 多田 建智医局長 多田 建智
  • 山口県下関-下関リハビリテーション病院の大田 英則大田 英則
  • 山口県下関-下関リハビリテーション病院の松海 信彦松海 信彦
  • 山口県下関-下関リハビリテーション病院の伊規須 英輝伊規須 英輝

沿 革

昭和49年4月 カマチ医院開設 19床
昭和49年10月 救急診療所指定
昭和50年2月 カマチ病院認可 36床
昭和50年4月 救急病院指定
昭和53年12月 医療法人財団池友会 下関カマチ病院 認可 79床
昭和58年5月 医療法人財団池友会 下関第一病院名称変更
昭和61年1月 病床数変更 78床
平成9年3月 救急指定病院 取り下げ
平成10年5月 新館完成
平成13年4月 医療法人財団池友会 下関リハビリテーション病院 名称変更
平成13年9月 回復期リハビリテーション病棟入院料(1病棟 45床)算定開始
平成13年11月 MRI棟完成
平成14年9月 社団法人下関診療協会 下関リハビリテーション病院 名称変更
平成16年4月 165床へ増床
2階病棟 療養病棟入院基本料1
3階4階病棟 回復期リハビリテーション病棟算定開始
平成16年6月 全病棟回復期リハビリテーション病棟入院料算定開始
平成18年3月 院長交代 興津 貴則
平成18年4月 「脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)」「運動器リハビリテション料(Ⅰ)」算定開始
平成18年6月 標榜診療科目変更(内科・外科・整形外科・循環器科・リハビリテーション科)
平成18年11月 「呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)」算定開始
平成20年3月 法人名変更 社団法人 巨樹の会
平成20年5月 標榜診療科目変更(リハビリテーション科・内科・循環器内科・放射線科・外科・整形外科)
平成20年7月 「心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)」算定開始
平成20年10月 「回復期リハビリテーション病棟入院料1」「重症患者回復病棟加算」算定開始
平成21年3月 2階病棟53床・3階病棟56床・4階病棟56床
平成21年4月 理事長交代 鶴﨑 直邦
平成22年4月 休日リハビリテーション提供加算・リハビリテーション充実加算 算定開始
平成24年4月 回復期リハビリテーション病棟入院科2 全病棟変更
患者サポート体制充実加算、リハビリテーション初期加算
平成24年5月 回復期リハビリテーション病棟入院料1 全病棟変更
平成24年9月 選定療養費(リハビリ)算定開始
平成25年4月 法人名変更 一般社団法人巨樹の会
平成25年7月 一般社団法人巨樹の会本部下関リハビリテーション病院より新武雄病院へ移行
平成26年4月 体制強化加算(2病棟)算定開始
平成26年6月 オーダリングシステム導入
平成26年7月 外来リハビリテーション診察料 算定開始
平成27年2月 電子カルテシステム導入
平成27年4月 体制強化加算(3病棟)算定
平成29年4月 院長交代 林 研二

PAGE
TOP