• 標準
  • 大
  • 特大
HOME >  病院案内 >  当院の特徴

当院の特徴

下関リハビリテーション病院には7つの特徴があります

  • 在宅復帰率 85.1%(※)
  • 重症患者回復率56.7%(※)
  • 患者一人当たり実施単位数 7.04単位(※)
※H29.3月現在

このような高い水準を保てる下関リハビリテーション病院には、胸を張って誇れる7つの特徴があります。

特徴1

リハビリテーションスタッフの数が多い

スタッフ数にゆとりがあるので、ゆっくり丁寧なリハビリが行えます。

理学療法士73名、作業療法士49名、言語聴覚士15名

※H29.4.1現在

特徴2

365日体制なので安心

土・日・祝日はもちろん、お盆期間や年末年始も無休でリハビリが行えます。

特徴3

目標はあくまでも「ご自宅に復帰すること

下関リハビリテーション病院では、在宅復帰を目指したリハビリを積極的に行なっています。

  • 患者様ひとりひとりの生活スタイルに合わせたリハビリを行ないます。
  • 買い物訓練、調理訓練、バスの乗車訓練、趣味活動などを行ないます。
  • 職場復帰についても積極的に取り組みます。

特徴4

ご自宅へ訪問することで最良の在宅復帰プランをご提案

下関リハビリテーション病院では、スタッフが患者様のご自宅へ訪問することにより、
以下のような取り組みを行います。

  • ご自宅の構造に合わせたもっとも効果的なリハビリを行ないます。
  • ご自宅の改修が必要な場合、どのような改修が必要かを一緒に考えます。

特徴5

ベッドから離れた入院生活を推奨

食事やおやつはベッドの上ではなく食堂で召し上がっていただきます。
入院中でも規則正しい生活を実践し、元気な身体と心を取り戻すことは、在宅復帰後の寝たきり防止に大きな効果が見込めます。

特徴6

退院後もフォローアップ

在宅復帰した後もご希望に応じて訪問リハビリを受けることができます。
※地域によってはご希望にそえない場合がございます。

特徴7

入院時の送迎があります

入院時には看護師付き添いで送迎いたします。
交通の便が悪く来院しづらい方や、荷物が多い方も安心です。

PAGE
TOP