• 標準
  • 大
  • 特大
お知らせ
HOME >  5月12日は看護の日

2024年5月

5月12日は看護の日

『看護の日』とは、

看護職の社会的地位の向上や看護業務の重要性について広く一般社会に理解を深めてもらうことを目的に制定された記念日です。

この日は、看護の聖人とされるフローレンス・ナイチンゲールの誕生日である512日にちなんでいます。

当院でも、5月13日、14日と2日間で入院患者さんに、受け持ち看護師からメッセージカードをお渡ししました。

大王製紙「贅沢保湿」の高級BOXティッシュに添えて・・・

受け取られた患者さんは・・・

「ありがとう」、「リハビリ頑張る」、「高級ティッシュだ、うれしい」と、大反響!

患者さんに看護の日を知っていただける良い機会となりました。

 

協賛いただきました大王製紙株式会社 様 ありがとうございました。

看護部 看護部長 三澤

 

『看護の日』制定の趣旨

21世紀の高齢社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うことが必要です。こうした心を、老若男女を問わずだれもが育むきっかけとなるよう、旧厚生省により、「看護の日」が1990年に制定されました。市民・有識者による「看護の日の制定を願う会」の運動が、きっかけでした。

5月12日の由来

近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日に制定されました。1965年から、国際看護師協会(本部:ジュネーブ)は、この日を「国際看護師の日」に定めています。

(公益社団法人 日本看護協会ホームページ 参考)

【募集】正看護師(外来パート)

外来看護師(パート)1名 を募集しています。

詳しくは、採用ページ又はハローワーク求人ページをご覧ください。

 

仕事内容

  • 外来患者様の診察補助
  • 入院送迎時の付添い   など

 

ご不明な点はお問い合わせください。

 

求人担当:総務課 課長 宮﨑

問い合わせ先電話番号:083-232-3205(総務課直通)

【募集】看護補助者(パート)

看護補助者(パート)2名 を募集しています。

詳しくは、ハローワーク求人ページをご覧ください。

 

仕事内容

  病棟患者の介護業務をしていただきます。

  • 食事介助
  • 入浴介助
  • オムツ交換
  • 食事配膳
  • 見守り     など

ご不明な点はお問い合わせください。

求人担当:総務課 課長 宮﨑

問い合わせ先電話番号:083-232-3205(総務課直通)

ご好評につき第3弾 病院見学会を開催します【看護部】

看護師ケアワーカーを対象とした病院見学会を開催いたします。

回復期看護、介護に関心のある方、未経験の方、病院見学からでも大歓迎です!

回復期看護や介護にご関心をお持ちの方、またはこれらの分野でのご経験がない方も、

病院見学を通じて私たちの温かい職場環境をぜひご覧ください。

また、上記の日程以外にも病院見学は随時受け付けておりますので、ご希望の日時があればお気軽にお問い合わせください。

 

ケアワーカーの皆様向けの職場体験も随時実施しております。

実際の職場での体験を通して、当院での働き方を深く理解していただける絶好の機会です。

ケアワーカー対象の職場体験はいつでも行っていますので、ご興味のある方は、ぜひご連絡ください!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。お問い合わせ・ご応募は看護部長室までどうぞ。

※見学会の詳細は添付のチラシをご覧ください。

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

【電話番号】083-232-5811(代表)

看護部長室 綾部

開院50周年記念 – 広報誌「Together」リニューアルのお知らせ

当院は、皆さまに支えられながら、この度、開院50周年を迎えることができました。

この節目に心より感謝申し上げます。開院以来、地域医療の向上と皆さまの健康を支えるべく、日々努力を重ねて参りました。

この大切な年を迎えるにあたり、当院の広報誌をリニューアルいたしました。新しい広報誌の名前は「Together」です。

文字通り、患者さま、地域の皆さま、そして私たち医療スタッフが一緒になって、健康と医療の未来を創造していくという願いを込めています。

新たな広報誌「Together」は、最新の医療情報、健康な毎日を送るための情報や、当院の新しい取り組みなどをお届けします。読者の皆さまにとって、より身近で有益な情報源となることを目指しております。

広報誌はPDF版を当院ホームページ上でダウンロード可能です。

開院50周年という新たなスタートラインに立ち、皆さまと共に歩む未来に向けて、当院は一層の努力を重ねて参ります。

今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

広報誌「Togehter」はこちら!

下関リハビリテーション病院   

より充実した内容にリニューアル!「リハビリのご案内」ページのお知らせ

 皆様には日頃から当院のホームページをご利用いただき、心より感謝申し上げます。

 このたび、当院のホームページの中のリハビリのご案内ページをリニューアルいたしました。より一層使いやすく、また皆様に役立つ情報を提供するための改良を加えております。

これまでご好評いただいておりましたが、さらに内容を充実させ、2024年4月にスタートした「就労支援の取り組み」、当院が提供する「運動療法」の紹介、そして斬新なリハビリ機器「mediVRKAGURA」に関する情報を新たに追加しました。

今後も、当院は新しい取り組みやリハビリ機器などの紹介ページを作成していく予定です。

これは、リハビリテーションに関する最新の情報を皆様に提供し、当院での治療やリハビリ体験をより深く、より豊かなものにしていくための努力の一環です。

 「リハビリのご案内」ページでは、2024年5月1日現在、以下の新しいコンテンツをお楽しみいただけます。

  1. 就労支援の取り組み – 社会へのスムーズな復帰をサポートするプログラムや体制について紹介しています。
  2. 運動療法 当院の専門スタッフによる実践動画を通じて、患者様ご自身もご自宅で同じ運動療法を実施していただけるよう、わかりやすい指導を提供しています
  3. mediVRKAGURAの紹介 – 独自の機能を持つ最新のリハビリ機器であるmediVRKAGURAが、どのように患者様の回復をサポートするかをご紹介します。

 これらの情報をもって、皆様の健康維持と生活の質の向上に貢献できればと考えております。リニューアルを果たしたホームページとリハビリのご案内ページをぜひご覧ください。

リハビリのご案内ページはこちら!

今後とも当院のホームページをご愛顧いただき、新たな情報や取り組みにご期待ください。皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

PAGE
TOP