• 標準
  • 大
  • 特大
お知らせ
HOME >  下リハペンリレー29

2021年3月

下リハペンリレー29

みなさん、こんにちは。

今回のペンリレーはリハビリテーション科の徳田が担当します。

 

今回は新型コロナウイルス感染対策で着用しているゴーグルについて紹介します。

 

新型コロナウイルスは口や鼻といった上気道の粘膜から感染しますが、目の粘膜組織である「結膜」からも感染する可能性があります。

新型コロナウイルスに感染した方の咳やくしゃみ、しゃべっているときの唾液に含まれるウイルスがあなたの顔にかかった場合、目の粘膜(結膜)からウイルスが体の中に入る可能性があります。

 

また、ウイルスが付いたテーブルや椅子をさわって、そのまま手で目をこすったりさわったりした場合にもウイルスに感染する可能性があるため、目をウイルスから守る必要があります。

人は無意識に顔を触れていて、1時間に顔を平均23回程度触っている報告があります。

感染を予防する基本的な対策としては、マスクの着用やアルコールで手を消毒することです。

 

職員はウイルスから目を守るために勤務中ゴーグルの着用しています。

 

今後もコロナウイルスにうつらない、うつさないためにできることを行っています。

3月から日本でもワクチン摂取が開始されています。

 

はやくコロナウイルスが終息することを願っていますが、それまでできる感染対策を続けていきます。

 

【次回は、看護部  草宮副主任にバトンタッチ!】

下リハペンリレー28

皆様こんにちは。

4階病棟看護師の久保です。

 

3月になってもまだ肌寒い日が続きますね。体調は大丈夫でしょうか?

3月と言えば・・・卒業。我が子も先日高校を卒業しました😢

 

 

2年生の終わりから新型コロナウイルスが流行し始め、休校になったり、5月末から学校再開しても様々な制限や、学校行事が中止になったりと、今までの学校生活が一変しました。

 

在校生や沢山の保護者、来賓の方に見守られながら行われる卒業式も、在校生の出席もなく、保護者の制限もあり、とても寂しいものでした。

しかし、沢山の困難を仲間と共に乗り越えてきた卒業生は皆立派でした。

これからは、それぞれの道に進みますが、何かあれば素晴らしい仲間を思い出して頑張っていって欲しいと思います。

 

 

早く、コロナの事を気にせず生活が出来る日が来るといいですね。コロナに負けず元気に頑張っていきましょう!!

 

【次回は、作業療法士 徳田主任にバトンタッチ!】

下リハペンリレー27

言語聴覚士の操﨑天聖と申します。

 

最近は、気候が温かくなったり急に寒くなったりと体調を崩しやすいですが、皆さまお気をつけてお過ごしください。

5月の気候がいいな~と思いますし、夏が一番好きな僕にとっては寒い季節は苦手です。

 

 

そんな寒さも吹き飛ばす、心が燃える「鬼滅の刃」があります。

僕の好きな漫画は、「ドラゴンボール」や「北斗の拳」「聖闘士星矢」などです。

最近あまり漫画は観ないのですが、「鬼滅の刃」は久しぶりにはまっています。

作者はよく物語を考えられたなと感心しています。

 

 

今年はそんな物語の続編「遊郭編」の発表がありました。

一つ楽しみができました。

主人公が目的達成のために仲間と一緒に闘う物語です。

目的達成は僕たち人生に必要なものですね。

 

 

【次回は、看護部  久保副主任にバトンタッチ!】

PAGE
TOP