• 標準
  • 大
  • 特大
お知らせ
HOME >  医療安全勉強会を行いました

2019年7月

医療安全勉強会を行いました

回復期リハビリテーション病棟協会より、回復期リハ病棟で働く

すべての職員を対象とした「医療安全10か条」が発表され勉強会を

実施しました。

回復期リハビリテーション病棟協会 医療安全10か条」は

10項目を分かりやすく覚えやすい標語としたものです。

(↑クリックでPDFが開きます)

 

患者様はリハビリテーションを実施することで、身体機能が向上し、

活動性が上がりますが、同時に転倒などの危険性が増加します。

環境を整え、安全体制を確保することで、安心してリハビリテーションが

実施でき、自宅に帰るために必要な日常生活動作を獲得できるように

医療安全委員として活動していきます。

 

医療安全委員 看護師 桑羽 秀雄

採用情報を更新しました

管理栄養士を募集しています。

経験者優遇します。

 

    詳しくは、採用情報をご確認下さい。

     

    お問い合わせ先:事務長 石田 憲司

    TEL:083-232-3205

    消防訓練を行いました

    今回、2階病棟の病室に火災が発生したと想定し

    消防訓練を行いました。

     

    その後、主に新入職員を対象に、

    消化器を使いこなせるよう、水消火器にて

    訓練を行いました。

     

    定期的な訓練を行い、改善すべき点はないか等

    職員全員の防災に対する意識の底上げを常に考え

    患者様にとって安全な入院生活となるよう心がけたいです。

    第7回 巌流島リレーマラソンに参加しました

    5月12日(日)に巌流島リレーマラソンが開催され、

    リハビリテーション科から7名で参加しました。

    この日のために、チームTシャツをデザインして臨みました。

     

    関門海峡を見渡しながら走る大自然のコースは1周1.5kmです。

    チームで合計28周してフルマラソンと同じ距離を走ります。

    参加チームは50組以上でとても盛り上がっていました。

    私たちは1人1周で交代しながらタスキを繋ぎ、

    7人で42.195kmを完走しました。

    目標タイムを大幅に上回り、3時間14分でゴールできました。

    練習不足だったこともあり、とても疲れましたが

    最後に7人でゴールテープを切ったときは

    何とも言えない達成感がありました。

    とても楽しく走ることができ、また来年も参加したいと思います。

     

    リハビリテーション科 林 修平

    オレンジvol.24(季刊誌)です

    オレンジvol.24(季刊誌)です。

    詳細はこちら(PDFファイルが開きます)

    家族教室を行いました

    今回の家族教室で介護保険制度について

    説明をさせていただきました。

    医療ソーシャルワーカーとして患者様やご家族様に

    介護保険制度について説明をさせていただく機会は

    多々ありますが、改めてこの機会で

    制度について勉強し学んだこともありました。

     

    医療と介護の面で、患者様やご家族様と

    今後の生活について一緒に考えていけるように

    今後も頑張りたいです。

     

    医療ソーシャルワーカー 重住 千聖

     

     

    【参加者の声】

    • 細かいところまで分かりました。ありがとうございます。
    • 詳しいことが分かりました。
    • サービスの種類がよくわかった。

    PAGE
    TOP